モテずに死ねるかっ!!

-Can you die without attracting her?-

女性に対する処女信仰は捨てなさい。

http://www.flickr.com/photos/12448900@N04/2550547014
photo by Cha già José

f:id:t-dicek:20140920092713p:plain処女信仰を捨てよう

女性とお付き合いをする前に、しておかなければならないことがあります。
それは処女信仰を捨てることです。

女性と付き合ったことのない男性の特徴は共通して、
男性と付き合ったことのない女性がいいと、思っていることです。



いわゆる処女信仰です。
男性は女性に貞淑であることを望みます。
自分を支えてくれる女性、自分を受け入れてくれる女性には、
過去も含めて自分だけに向いていて欲しいという気持ちを少なからず男性は持っているはずです。

男性は女性の過去の恋愛経験を気にします。
そこで、過去に付き合った男性を勝手に品定し、
その女性のことも品定めします。


変な人や、自分のステータスと比較して高い人と付き合ってたなんて、
聞くとその女性を一つフィルターを通して見てしまうので、
良いところを見つけにくくなっています。

f:id:t-dicek:20140920092713p:plain女性も愛情を探している

一方、女性はというと、その多くの人が、
「誰か一人を好きになって、一緒にいたい。」と思っています。

この気持ちは、
恋愛経験があろうがなかろうがそんなに変わらないかと思います。
彼氏のいない女性は、
「今から真剣な恋を探す」ためのスタートラインに立っており、気持ちはバージンです。

男性からすると、
前に付き合った男性と比べられるのはイヤ、と思う人もいるかもしれません。

しかし、それについては心配ありません。
男性と違って、女性は男性の過去の恋愛に執着しません。
女性は、今の好きな人と幸せになりたいと、考えます。

処女であるかどうかなんて関係ありません。
だから処女信仰は捨ててしまいましょう。
貴方が、初めて付き合うのと同じように、女性も貴方と付き合うのは初めてです。



f:id:t-dicek:20140920092713p:plain女性への恐怖心を捨ててしまおう


捨てるべきものは、もう一つ、女性への恐怖心です。
同い年や年上の女性を怖がらないで下さい。
特に、25歳を超えてなお彼女がいない男性は、
同い年や年上の女性を怖がる傾向にあります。

なぜかというと、自分の経験の無さを、露呈するのを怖がるからです。


心配はありません。
恋愛になると、彼女たちは非常に乙女な状態になります。
職場や学校で、どんなにしっかりしていて、逞しい女性であっても、
恋愛する時の心は意外と純粋そのものです。

人の心は、18歳を超えてから、成長のスピードが遅くなります。
つまり、思春期を終えた後は、何処かに純粋な気持ちを持ったまま、
様々な経験をすることで、どこかひねくれていく。
そんな状態がずっと続いていくことになります。

したがって18歳の頃の純粋な気持ちは誰でも持っていることになります。

f:id:t-dicek:20140920092713p:plain恋愛をしたいのは男性も女性も同じ


恋愛相談所では、男性も女性も自身のプロフィールとともに、
希望の相手を書く項目がありますね。

ここに書く内容は過去の恋愛経験の違いで差があります。
恋愛経験のない30代男性は、希望として、
「18歳から35歳」と幅が広くなる傾向があるそうです。
反対に、バツイチ30代男性は、
「30歳から35歳」と対象の幅が狭くなるそうです。

なぜこのような違いがでるかというと、
一度結婚した男性は、同じぐらいの女性が怖くなっているからです。
また、若い女性とは、話が合わないと悟っているからです。

怖そうだからといって、相手の年齢だけで判断するのはやめましょう。
女性は、いくつになったとしても純粋な恋愛がしたいと思っているものです。

同じ気持ちを持っているのだから、怖がる必要はなく、
幅の広い年齢層をターゲットにした方が相手は見つかりやすいのも当然と言えますよね。