モテずに死ねるかっ!!

-Can you die without attracting her?-

お付き合いを長続きさせるコツ的なモノ。

http://www.flickr.com/photos/46944516@N00/347889430
photo by pedrosimoes7

f:id:t-dicek:20140920092713p:plain彼女が怒っても慌てない

彼女は、貴方が思いも知らないタイミングで急にキレてしまうことがあります。
あまりにも突然すぎて、貴方も何が理由で怒ったのか理解できないことも多々あるはずです。

彼女と1年以上お付き合いしている男性なら、普通に接していても、急に彼女が怒り出してしまったという経験もあるでしょう。

天使とデート [DVD]

天使とデート [DVD]


男性は彼女が急に怒り出しても慌てないことです。
間違っても「嫌われた」とか、「自分が悪い」と決めつけないことです。
貴方は彼女に「顔も見たくない!」とか「近寄らないで!」などの言葉を投げかけられることもあるかもしれません。

貴方にとって、そうした彼女の言葉は別れる宣言のように聞こえます。
しかし、「顔も見たくない!」と言った彼女には別れる気は全くありません。

男性は女性が怒り出すことに対して、大きな恐怖を感じ、慌てることでしょう。
さっきまで優しかった彼女が急に起こり始めた。
笑っていた彼女と怒った彼女のギャップに戸惑い、別れを決断してしまう男性も少なくはありません。

早まって男性が別れを切り出してしまったら、女性の方は「えっ、あんなことで??」と不思議に思ったりします。
女性が彼氏に怒るのは、彼女にとってもよくあることだからです。

f:id:t-dicek:20140920092713p:plain彼女の不満はいつか爆発する

女性はどんな人が相手であっても、接しているうちに少しずつ不満がたまってきます。
普段は優しい彼女であっても、それはどこかで貴方に譲歩しているからでもあるのです。

例えば、貴方とケンカをしそうになっても、その場の雰囲気を悪くさせないために、すぐに謝ったり、貴方がやりたいようにやらせてあげたい一心から譲歩して我慢を重ねます。

ところが彼女は、譲歩を続け、我慢を重ねるごとに不満を少しずつ溜めていきます。
その不満が一定レベルまで達すると、女性は一気に怒りを爆発させます。
女性と長く付き合えば、必ずどこかで女性の不満の大噴火を経験することでしょう。

しかし、姉妹がいない男性や、女性と長く付き合ったことのない男性は、彼女の不満大噴火に慣れていないため、慌ててしまうことになるのです。
ここで貴方は、女性はいつも何かしら譲歩なり、我慢なりをしていて、不満を溜めやすく、いつか爆発させると認識すれば問題ありません。

譲歩も爆発も女性特有です。
男性が何を言おうと、女性の性格は変えられません。
ですので彼女が爆発したときに、貴方が注意することは過敏に反応しないこと。
なだめたり、じっくり話を聞いてあげたりすることで、彼女の怒りは収まり、いつもの優しい彼女に戻ります。

プラスな思考で考えると、彼女が怒りを爆発させることは、彼女が貴方に心を許したという証拠です。
「彼女は心から俺を認めてくれているから、安心して俺に不満をぶつけることができるんだ。」
そんな風に思えれば、幸せになりませんか?



f:id:t-dicek:20140920092713p:plain売り言葉は買わないことが鉄則

彼女が大爆発を起こした時の感情について考えてみましょう。
彼女が爆発するときの感情は、はっきり言って彼女自身にもよく分かっていないのです。

女性はいろんな感情を一度に扱っていると昨日の記事に書きましたが、
爆発した時は、「悲しみ」「怒り」「寂しさ」がごちゃごちゃして、あるいは定まらず、ただ感情が高ぶっている状態にあります。
彼女自身、その時の感情が何かをよくわかっていない状態で騒ぎ始めるのです。
ですので、女性は時として心にもないことを言ってしまい、貴方にぶつけらる言葉は本心からの言葉でないこともたくさんあります。

ところが男性は、女性が爆発したときに発せられる感情や言葉がすべて本心だと思ってしまうため翻弄されるのです。
何度も言いますが、感情が爆発した時の彼女の言葉は本心ではありません。

女性:「大嫌い!今すぐ別れる!」
男性:「そんなに言うなら別れてやるよ!」

こんな風に本心でない言葉を、言葉の通りに受けてしまってはいけません。
また、自分に非がないからといって怒り返すのはもってのほかです。
彼女が爆発したら貴方はスポンジやクッションのように彼女を受け止める姿勢が必要です。

彼女は自分自身がやり場のない感情のたかぶりを、貴方に何とかしてほしいと思っていることすらあるのです。

貴方が優しい気持ちで、広い心で向き合って、彼女の気持ちを落ちつかせることできれば、徐々に彼女の怒りは収まります。
(一番怖い時は、静かに怒っている時です。。。)
彼女の怒りが収まった時には、話を聞いて、落ち着かせてくれた貴方にそっと感謝しているはずです。

爆発した時の彼女の言葉を間に受けてはいけません。
彼女の気持ちが収まったときは、抱きしめるぐらいの余裕を持ちましょう。