モテずに死ねるかっ!!

-Can you die without attracting her?-

彼女に知ってもらいたいこと、男性は好きを上手く伝えられない

http://www.flickr.com/photos/8039488@N07/2831222924
photo by Auzigog

f:id:t-dicek:20140920092713p:plain説明できないものを伝える難しさ

「好き」といった言葉を相手に伝えることのできない男性は案外多いものです。
ほとんどの男性は、何か問題があって「言えない」のではなく、「言いにくい」と思っています。

その理由は、男性が説明できないものを伝えることは難しいと考えているからです。
男性にとって、説明できないものの典型的なものは感情です。
感情とは説明するものではなく、自然に湧き出してくるものだと思っています。

男性は、感情を言葉にするのが苦手なので、「好き」と心の中では思っていても、言葉では言えなくなってしまうのです。

ゴースト/ニューヨークの幻 スペシャル・エディション [DVD]

ゴースト/ニューヨークの幻 スペシャル・エディション [DVD]


一方の女性は、お互いに感情を交換することを好みます。
男性から、ちゃんと口に出して「愛している」だの「好きだ」なの言ってもらえないと、男性からの愛情を感じられなくなてしまうのです。
やがて不安になって、心が離れてしまう女性も少なくはありません。

ですから、貴方は彼女に「好きだ」や「愛している」といったメッセージをどんどん伝えてください。
照れる必要はどこにもありません。

自分の感情を言葉にしない男性は、年齢を重ねるにつれ、どんどん感情を表に出さなくなってしまいます。
言葉を伝えることも、筋肉を動かすことに似ています。
使わないとどんどん弱ってしまいます。
反対に強めに使っていくことで成長していきます。
少し強引でも構いませんので、好きと口に出さなければなりません。

f:id:t-dicek:20140920092713p:plain私のどこが好き?に対して

好きと伝えることは、「できる/できない」の話ではありません。
「やる/やらない」の話です。
好きと伝えなければ、貴方には「女性の不安をぬぐえない」という現実が、将来的には、彼女の心移りが待っているかもしれません。

伝えるしかないのです。

ただし、好きだと言えばなんでもよいかというわけではありません。
次に考えることがあります。

交際中の彼女から「私のどこが好き?」という質問攻撃をしてくるところがあります。
この質問に対して適当にやり過ごすことは禁物です。
彼女が「私のどこが好き?」と貴方に聞く理由は、貴方に対して「愛されている実感」を求めているからです。

しかし、「愛されている実感」が欲しいだけなのなら、「私のことが好き?」と聞くだけでよさそうなのに、「私のどこが好き?」と質問してきます。
これはなぜでしょうか?



f:id:t-dicek:20140920092713p:plain好きな理由を求めて

彼女は「好き」という言葉の理由を求めているからです。
長所を褒めてもらって喜ぶことと同じです。
そして彼女は「自分のここを好きでいてくれているんだ」と理解すると、意識的にその好きでいてくれる理由を磨こうとします。

つまり、「綺麗な肌が好き」だと伝えれば、彼女は一生懸命にコラーゲンを摂取して肌を綺麗に保とうとします。
また、「手料理が上手なところ」と伝えれば、どんどん新しいメニューを覚えたり、その腕に磨きをかけようとします。
これが女性のため成長の仕方です。
貴方の言葉でどんどん長所を伸ばしていきます。
交際からしばらく経つと綺麗になる女性が多くなります。
これも彼氏や旦那に褒められることで、長所を磨かれ表面化してきた結果です。

言葉で「気持ちよくなる、またその気になる」ことで彼女は前向きな気持ちになれます。
だから貴方は彼女のよい部分を指摘して、どんどん「ここが好きだよ」と言ってあげればいいのです。

日本人の男性は、ただでさえ相手を褒めることが苦手です。
だから彼女の「長所/好きなところ」を見つけることは特訓だとかんがえましょう。
彼女が「私のどこが好き」と質問してきたら、貴方は試されている、特訓してもらっていると考えた方が無難です。