読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

モテずに死ねるかっ!!

-Can you die without attracting her?-

彼女が綺麗になれる場所に誘い出す

http://www.flickr.com/photos/31762857@N03/10058143215
photo by danielmviero.com

f:id:t-dicek:20140920092713p:plain 女性はキレイでありたい

全ての女性には、お姫様願望があります。
だから彼女も、いつも「キレイな洋服を着たい」「可愛いバッグを持ちたい」と思っています。
オシャレをして、キレイになった自分を皆に見てもらいたくて外出したがります。

女性は、身近な幸せを大切にする生き物。

フローズン・タイム [DVD]

フローズン・タイム [DVD]


だから貴方は、彼女にキレイになる機会をプレゼントしなければなりません。
そうした機会を作って上げれば上げるほど、彼女はどんどんキレイになっていきます。

f:id:t-dicek:20140920092713p:plain「キレイになれる場所」をプレゼントする

では、女性が「キレイになれる場所」はどこでしょうか?
もっともオススメなのは「お昼のフレンチ」です。
ポイントは、「お昼」ということ。

夜のフレンチは値段が高くつきますが、お昼だと「コース+ハウスワイン」で1人5000円もあれば十分に楽しめるからです。
きちんとしたフレンチのレストランなら、ランチタイムでも格好が付きます。
彼女は「特別扱いされている」気分を感じ、フレンチレストランの優雅な雰囲気の中で、お姫様感を味わうことができるでしょう

それなりのドレスアップも楽しめます。
貴方にとっては、自分がプレゼントした服やアクセサリーを身に着けてもらえる絶好の機会です。
もちろん、毎日フレンチレストランに行かなければならないわけではありません。
しかし、たまには彼女を「キレイになれる場所」に連れて行ってあげましょう。



f:id:t-dicek:20140920092713p:plain先にメリットを与える

男女の関係は、「あっちを立てればこっちが立たず」の関係ではありません。
それもお互いに「先にメリットを与えてあげよう」と考え、行動したほうが幸せな関係を築けます。

洗練された人は凄く周りから幸せをもらっているように見えます。
それに、「自分に〇〇してほしい」と言うより、「貴方のために〇〇します」と言い、実行し続けた方が得をするという真実に気が付いているからです。

だから貴方は、彼女が言い出す前に、彼女をキレイにしてあげてください。
キレイになれる場所に連れて行ってあげてください。
彼女のために何かをしてあげる、考えてあげるということは巡り巡って自分の幸せにつながっていきます。
彼女のひと時を幸せに感じる上でも、貴方が彼女に優雅な時間をプレゼントすることも非常に有効です。

人間には誰にも得意、不得意があります。
得意なことを相手にやってあげれば、貴方の不得意なことを相手からしてもらえます。
そうすれば、ものすごく効率のよい生き方ができますし、
魅力のある人は、だからこそ常に相手のことを考えているものです。