読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

モテずに死ねるかっ!!

-Can you die without attracting her?-

彼女を喜ばせない貴方へ、小さな恋の物語、女性を喜ばせるささやかな幸せの作り方

お付き合いの話 お付き合いの話-仲良く過ごす

http://www.flickr.com/photos/71475737@N00/20561994
photo by malloreigh

f:id:t-dicek:20140920092713p:plain男性の幸せと女性の幸せは違う

男性が幸せだなぁ、と感じるものを想像してみてください。
貴方が考える幸せとは?

男性が幸せを感じるものは、
「昇進」や「家を買う」、「試合に勝つ」といった、
英雄化に繋がるものが挙がります。
より具体的で、誰もが成功体験をイメージしやすいものです。

一方の女性の幸せは何かというと、ささやかな幸せ、
という抽象的な幸せを想像するはずです。

ささやかな、と言われても正直男性には分かりにくいものです。
今日は一体ささやかな幸せとは、何か?
一体どんなことが女性を幸せにするのかについて、書いていきたいと思います

小さな恋のメロディ [DVD]

小さな恋のメロディ [DVD]




女性は、「ささやかな幸せ」だけあって、
日常の至るところに女性を幸せにできるヒントがあります。
彼氏が彼女にできることは次のようなことが挙げられると思います。

☑︎友人達の前でも、彼女を放ったらかしにせずに気遣っている。
☑︎デートの食事は、「⚪︎⚪︎がいい?それとも××がいい?」と選択肢を用意している。
☑︎愛情表現をたくさん示してる。
☑︎外見を褒める。
☑︎おしゃれをしてきた時や髪の毛を切った時に
 「今日はいつもよりいいね」など、気付いていることを伝えられる。
☑︎ハンドバッグや小物以外の彼女の荷物は持ってあげるようにしている。
☑︎彼女が話したそうにしている時は、優先して話を聞いている。
☑︎彼女以外と旅行に行った時には、彼女へのお土産を買っている
☑︎デートする時には、彼女が恥ずかしいと思わないように、おしゃれに気遣っている。
☑︎たまには自分から電話やメールをする。
☑︎彼女が話しやすいように、自分から話題を降っている


上に挙げたことはどれも女性がささやかな幸せを感じることができるものではないでしょうか?

はっきり言って、どれも難しいことではありません。
せめて、この中の80%はできているようにしたいと思っています。

f:id:t-dicek:20140920092713p:plain大きな喜びとたくさんの喜び

男性と女性では喜び方も異なります。
男性は達成感を重視するなど、一度に大きな喜びを大切にします。
一方の女性は、ささやかでも、たくさんの喜びを大切にします。

例えば、
「今日はとっても美味しいミルクティーを飲んできた」
「今日、可愛い猫を発見した」
「今日は凄く可愛い服を買ってきた」etc…

女性はこのように、日常の中で、たくさんのことで喜びを見出します。
買い物を楽しんで、お茶を楽しんで、食事を楽しんで、おしゃべりを楽しむ。

男性からすると、
「そんな単純なことで喜んでいるのか?」と思えることでも、
幸せに感じ、多いに喜びます。


女性がなぜ、こんな風に喜びを見出すのがうまいのかというと、
常に喜びや幸せを感じていたいから。


女性は感情の生き物です。
それだけに、常に気持ち良くいたいと思っています。
気持ち良くない状態になってしまうと、
何もできなくなってしまいます。


そのため、常に喜びを見出し、
気持ちを良好な状態に保っておくことを自然と心掛けているのです。

これはカップルにしろ、夫婦にしろ、
2人の関係が長続きする秘訣かもしれません。
彼女が幸せを感じる状態が続く限り、2人の関係はうまくいきます。


彼女が嬉しいと、男性も満足感が得られ幸せになるからです。
よく、ケンカ中の男女の会話で次のような流れを聞きます。

彼女:「あなたって何も私にしてくれないのね!?」

彼氏:「毎日、生活のために働いているじゃないか!
   それに結婚記念日も誕生日もきっちりお祝いしたし!」

彼女:「本当にあなたはわかっていないのね!!」

なぜ男性が女性に責められてるのか分かりますか?
それは、男性の女性に嬉しさを感じさせる行為が点であって線になっていないからです。

女性は喜びや嬉しさを継続した“線”で感じ続けていたいものなのです。
男性は大きなことを1つすれば「嬉しい」が十分だと思っています。
でも女性は、嬉しいが1つしかなかったと感じ、寂しさを覚えます。


f:id:t-dicek:20140920092713p:plain抱きしめる、を上手く使う

女性を喜ばせるには、時々、花を買ってあげる、
肩を揉んであげる、ご飯に連れて行ってあげる、こんなことが嬉しさにつながります。

あとは、適度なタイミングでボディタッチを取ること。
その適度なタイミングとは、
女性が精神的な喜びを感じやすい瞬間、それは男性からの「心の支え」を感じた時です。

苦しい時に、気持ちを分かってもらえている、
私を支えてくれていると感じる時に女性は心から男性を愛してくれるのです。
実際、男性は、女性が本当に苦しんでいる時、
どうしたらいいのか戸惑いを感じてしまいがちです。

どうしたら彼女の心の支えになれるのか。
答えは簡単。そっと抱きしめてあげるだけでいいのです。


もっと複雑で高尚な愛情表現を考えるかもしれませんが、
何よりも抱きしめることが効果があります。
抱きしめる行為は、その女性の全てを受け止めることにつながるのです。

女性は男性に抱きしめられると、守られているように感じます。
女性は守られていると思うと安心を覚えます。
ただし、情熱を伝えたいからといって、衝動的に抱きしめてはいけません。


柔らかいタオルでそっと包み込むように、
彼女を抱きしめてあげてください。
ただ抱きしめて背中をさすってあげることが大切なのです。