モテずに死ねるかっ!!

-Can you die without attracting her?-

初めてのデートで好印象を与えるための留意点

http://www.flickr.com/photos/10817753@N03/9317551342
photo by Ulf Bodin

f:id:t-dicek:20140920092713p:plain最初のデートで気をつけておきたいこと

貴方と彼女が初めてデートをすることになったら、女性ももちろん緊張していたり、気を張っていたりしています。そこで、初めてのデートで注意したい点についてテーマにしたいと思います。

あの日の指輪を待つきみへ [DVD]

あの日の指輪を待つきみへ [DVD]

f:id:t-dicek:20140920092713p:plain待ち合わせの場所は屋内で、落ち着いた場所がベスト

初めてのデートの待ち合わせ場所は、なるべく屋外を避けた方がいいと思います。例えば、風が吹いて髪が乱れるのが、女性は一番気にしてしまいます。

女性は、髪の毛が乱れているんじゃないかって、自分の外見で気になることがあると集中できないので、二人の話もあまり弾まないかもしれないからです。なので、なるべく待ち合わせはできれば屋内がいいでしょう。

駅の改札前で待ち合わすこともあるかと思いますが、最初のデートぐらい、出会ったタイミングから思い出にしたい、って思うものでしょう。だから、一通りの多い、改札前もなるべく避けます。

また、駅の近くのスタバなどの喫茶店がいいと思いますが、階が分かれている喫茶店や広すぎる喫茶店は気が重いもの。入ったときに一通り探さなきゃならない喫茶店は避けた方がいいですね。ホテルのラウンジはいいけれど、ただの待ち合わせだったら
、ちょっとヘビー。ロビーくらいがいいでしょ。

以前の記事で最初のデートはランチデートがいいと書きましたが、食事を予約しているレストランで直接待ち合わせるのは悪くありません。

f:id:t-dicek:20140920092713p:plain待ち合わせ場所で男性が掛けるべき一言は

女性は、非常に気を遣う性格をしている人がほとんど。相手を待たせるのも嫌だけれど、あまりに待つのも嫌だから、大体時間通りに行く、というところが最初のデートの時の心理です。中には、待ち合わせ場所に、一度確認してから、化粧室で外見をチェックしておきたいという女性も多いと思います。

どちらが先に行くかは別として、男性は決して遅刻しないこと。そして
、第一声で感謝できることが大切です。相手が先に来ていたら約束の時間の前でも「お待たせしました
。このお店、すぐにわかりましたか?」なんてさりげなく言いながら 、「今日はありがとうございました
。今日のデート楽しみにしていました。」と感謝の気持ちを表しましょう。

最初、この 「楽しみにしていました」とか、「デートしてくれてありがとう」的なことを言えない男性が多いです。しかし、ここで照れている方が子供っぽいので、ちょっと考えたほうがいいと思います

「断られるんじゃないか、ってハラハラしていたんですが 、
OKってお返事もらったときは、嬉しくって思わず、ヨシって口に出してしまいました。今日は楽しいデートにしましょうね。」とか、付け加えた方が、女性にとって好感触なんじゃないでしょうか。



f:id:t-dicek:20140920092713p:plain最初のデートでは、相手に意外と思わせることで貴方を印象的に映す。

いろいろおしゃべりが弾んできたら、どこかで相手に「意外」って思わせることが大切です。それは貴方に無いものを演出するというのではなく、あなたの真実の姿で出していないところを見せるという意味です。

女性は、飲み会などの複数の男性との出会いでは、貴方に集中できているとは限りません。ですから、「意外に○○」って思ってもらうとで、相手に貴方のことを印象つける、その発見のワクワク感から恋に発展することがあるのです

・意外に面白い
・意外に真面目
・意外に天然
・意外に頭がいい
・意外によく喋る
・意外に男らしい
・意外に優しい
・意外に男らしい  ….etc

なんでもいいんですが、自分を偽って好きになられても苦しいだけですので、だから嘘はつかないで、ありのままの貴方の素敵なところを見てもらえばいいのですが、この「意外に○○」を知らせることは、最初のデートのあとまた会いたいと思ってもらえる効果大です。

出会ったのが、仕事場だったからスーツ姿でマジメな印象を与えてしまったと思ったら、デートの服装は割とアクティブな格好にして、散策などデートにしても良いですし、反対に、出会ったときがお酒の席で、酔っぱらった姿を見せていたら、映画や美術館など落ち着いたデートプランを考えるなど、出会った時の印象を変えられるデートプランを計画してもいいかもしれませんね。

仮に、出会った時に 「彼女に悪い印象を与えてしまった」と感じることがあるとします。次のデートの時にそれを話題に出すというのも手だと思います。「ここだけの話、あの時、
冷たい言い方してしまったけども、実はあのとき △△な意図で言ったんだ。この前は謝りそびれてしまって…… 本当にごめんね」なんて率直に言うと
「この人、意外に素直だわ 」とか 「意外に裏表のない人で気を遣わなくて済みそう」なんて印象を変えてくれるかもしれません。

出会った時の第一印象が悪いと、デートに誘ってもいい返事が返ってこないでしょう。それでも、もし意中の人がデートの誘いに応じてくれたとしたら、悪い第一印象を反転させるチャンスなのです。これは
、女性にも言えることですが、 「飲み会の時には鋭くつかかってきたけど、きつい女性だと思ったけど、二人で会ってみると気配りがあってかわいい素振りを見せるから好きになった」という話を大人モテ男性から聞いたことがあります。

最初のデートは二人にとって思い出になるものです。自分ことをよく知ってもらえるように自然に振る舞えたらいいですね。