読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

モテずに死ねるかっ!!

-Can you die without attracting her?-

モテる男性の目力、~スティーブ・ジョブズの目力、俳優・向井理の目力、芸人・ピースの目力~

f:id:t-dicek:20140920092713p:plainモテ男の目力

これまでにも何度か、視線でモテる方法というのをこのブログでも書いてきました。



好意は決して口で伝えなくてもいい、まずは相手に気持ちをほのめかす。-好意の返報性- - 非モテ男性の恋活&婚活!独身男性に贈る大人ために将来性恋愛講座。


今日は、ビジネス界のカリスマの目力、人気俳優の目力、芸人さんの目力について、考えていきたいと思います。

f:id:t-dicek:20140920092713p:plainモテ男、ビジネス界のカリスマ、スティーブ・ジョブズの目力

ビジネスシーンにおいて、視線の役割はかなり重要です。自分の視線を意識するか、しないかで、相手に与える印象は天と地の違いがあります。

スティーブ・ジョブズ I

スティーブ・ジョブズ I



アップルの創設者・スティーブ・ジョブズは、この視線を使って、“神の交渉力”を持つ男と、言われていました。


やることなすこと型破りで、発言も過激、そんな彼に憧れた人は多いでしょう。一般人の私がスティーブ・ジョブズを目に触れていた仕事と言えば、新商品の発表会見ですね。彼がi-Phoneを初めて世の中に向けてプレゼンを行ったときのyoutueは、すでに120万回を超える回数を再生されています。


ジョブズは、i-Padやi-Phoneなどの新作発表の時は、必ず、照明の当て方や音響に至るまで、演出の細部にこだわっていたと伝え聞きますが、彼はその視線・目力にも相当なこだわりがあったそうです。彼の視線は絶対的な自信を持つ、この男なら信じられると思わせるモテ視線を使いこなすのです。


新作発表会の彼の視線は、いつも実に堂々としていました。決して視線を落とすことはありませんでした。原稿を読んだり、視線を逃がしたりしていません。会場にいる一人ひとりに向けて、そしてカメラを通して全世界の人に向けて、余すところなく視線を送り続けていたのです。


だからこそ、ジョブズから我々に伝わるのは、揺るぎない自信です。自身が生み出した商品に対する絶対的な自信が、言葉だけでなく視線でも強く訴えてくるのです。


それほどの自信をぶつけられれば、こちらの期待も高まるというものです。

ジョブズ氏なき後も、アップル者の製品は売れ続けるでしょう。彼があれだけ自信を持っていた会社、そして製品なのですから。

彼の強烈なまでに印象的なまなざしはこれからもずっと、皆さんの記憶の中でアップルの製品をアピールし続けていくのではないかと思います。


だからこそ、貴方が気になる女性に告白をするときは、絶対に視線を泳がしたりしてはいけません。「あなたを幸せにする、大切にする」といった告白の言葉の重みは、視線よって彼女に訴えかけるのです。

f:id:t-dicek:20140920092713p:plainモテ男、向井理さんの目力

また、ジョブズとは違ったモテる視線を持った俳優が、向井理さんです。


向井理さんは、映画にドラマに休む間もない彼は女性から絶大な人気を誇っていますが、実は女性ウケとは何か、しっかりマーケティングがしっかりしているのです。


最近は、恋愛に消極的ないわゆる草食系男子が増えており、女性が物足りなく感じているのではないでしょうか。


だからこそ、「愛されたい」「受け入れてもらいたい」と思っている女性は潜在的に多いのではと推察します。


その点を、向井さんはしっかり押さえています。向井さんの武器は、「薄目で優しげなまなざし」です。彼の涼しげな視線は、「受容的な印象」を相手に与えます。


トレンド総研の「向井理の“好きなところ”ランキング」(2011年)によれば、92%の女性が「顔」だと回答したそうです。男性からすると、モテるのはやっぱりイケメンに限るなど、顔がないとダメなのか、と思ってしまいますが。顔の中で最も相手に印象的なパーツと言えば、顔の中で目が行くのは、やはり、「瞳」や「まなざし」ですから、この結果はうなづけます。


向井理さんは、テレビ越しであっても見つめて「この人は何でも受け入れてくれる」という安心感を与えることができるのです。すると、視聴者の女性は、こちらの心のガードは自然と下げてしまい、心に入り込まれ、自然と彼を支持しているのです。


これは表情の問題も入ってくるのですが、目の形として向井さんと似たような「切れ長の目」で「薄目」の表情が多い人に、木村拓哉さんがいます。木村拓哉さんも、向井さんと同じ「薄目」でも「流し目」がとても印象的なのですが、似たようなまなざしであっても、相手に与える印象はかなり違うのです。


向井さんの印象は、ゆったりと「受容的なオーラ」。木村さんは、「キッパリ攻めモード」。表情がまっすぐな向井さんに対して、木村さんの表情は全体的に少し上へと引っ張られているような、テンションが高いものであるのも対照的です。その違いが、2人の印象の違いに関係していると思うのですが。


向井理さの視線も、時代を反映しているものなのですね。

f:id:t-dicek:20140920092713p:plainお笑い芸人、ピース又吉さんの視線

最後に招待したいのは、お笑い芸人のピース又吉さんの視線です。


今ほどのチャンネルを付けても、いろんな番組で芸人さんが出ています。お笑いブームは、終わる終わると言われながらも、軽く十年は経っています。もはやこれは、一つの日本文化ですね。今、日本のお笑いは、ガラパゴス状態で、本当に様々なタイプの芸人さんが毎日テレビを賑わせています。


そんな中、当然、浮き沈みの多い芸人さんの中で、飽きられずに頑張っている芸人さんは、やはり偶然ではない何かを持っている、その要因の一つはやはり視線です。


ここで注目するのは、若手芸人のピースの又吉さんの視線について紹介したいと思います。


一見、やや冴えない印象のある又吉さんですが、そのモテ度はランキングでも実証済み。「よしもとオシャレ芸人ランキング」の殿堂入りして、バラエティ番組や雑誌などで、アイドルや文化人からも、ラブコールを送られているのを目にする今日この頃です。


その又吉さんがテレビでアップになり、画面を独占しているときの彼の目使いやカメラ目線はとてもインパクトがありますし、なぜか印象に残りますよね。


その理由は、又吉さんがカメラを見つめるとき、ジョブズと同じ「視線にブレがない」のです。又吉さんのキャラクターから、ナルシストや自信過剰ではありません。又吉さんの視線は、視線が逃げない、「凝視」なんです。立ち振る舞いは自信なさげに見えるし、フリートークも穏やかな又吉さんですが、カメラへ投げかける視線は、けっこう長くて強いのです。


死んだような静かな目というのは、印象が薄くなるのが常ですが、又吉さんはカメラへの“視線が長い”“残した視線”ので、インパクトが出て当然ですよね。





f:id:t-dicek:20140920092713p:plain3人の共通点

3人に共通する点は、視線がぶれない、あとは視線が長いことです。これは、男女の1対1の時でも当然有効な手段です。

相手に自分が与えたい印象は目で与えること、モテる人は自然とこの目線ができている人です。モテたい人は、鏡の前で自分の顔を見ながら笑顔の練習をして下さい、鏡に移った自分の目を見ながら口角を上げてみるのです、これを鍛えると、女性の視線から自然と離れることはなくなりますよ。


[asin:4901637878:detail]

第2図書係補佐 (幻冬舎よしもと文庫)

第2図書係補佐 (幻冬舎よしもと文庫)