読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

モテずに死ねるかっ!!

-Can you die without attracting her?-

影のある男のほうがフル・オープンな男性よりも魅力的、シャア・アズナブル

モテる男性 モテる男性-恋愛映画

シャアの日常 (3) (カドカワコミックス・エース)

f:id:t-dicek:20140920092713p:plainシャア・アズナブルがかっこいい。

機動戦士ガンダムという昭和のロボットアニメの傑作に出てくる脇役。
悪役でありながらそのキャラクターが魅力的であり、現在、もともと脇役であったシャアアズナブルの視点からストーリーを組み立てた映画が公開されるほどの人気ぶりです。

f:id:t-dicek:20140920092713p:plainマスク、そして政治家なのにヒール

そもそもシャアアズナブルという男は赤い彗星という異名を持ち、役柄で出てくる洋服、戦闘服、搭乗するモビルスーツ(ロボット)にいたるまですべて赤でまとめ上げたキャラクターです。そしてみずからの生い立ちを隠すためにマスクで顔を覆っているというのが設定です。

一人の戦士という立場からストーリーが進むにつれ、いつのまにか時代は彼を政治家としての宇宙人類を導く立場へと昇華していくことになっています。もちろん、彼が政治家として演説を行う舞台も増えていくのですがアニメといいながらも実在する政治家としての演説に勝るとも劣らない迫力です。

あと100年後の人類にとって、非常にリアル感のある内容ではないかと思います。地球に固執し、宇宙に広がる世界を固辞する人類を「重力にとらわれる人々」と評するところはアニメを知っている女性であっても、そうでなくとも人間として、男性としてのスケールの大きさを感じさせるものがあり、非常にキュンとくるところがあるのではないでしょうか。

政治家でありながらヒール、ヒールでありながらヒーローという異色の存在として数十年たった今も可文き続けています。だからこそ、彼に焦点を当てた映画までも上映されることになるわけです。

f:id:t-dicek:20140920092713p:plain人生の影、神々しい、その器!

シャアアズナブルがモテると思った理由はいくつかあります。

まずは人生に影があるという点です。
その生い立ちからくる影が男としての魅力を引き立てる役割を果たしています。この部分においては異性だけではなく同性にも引き付ける魅力を持たせています。

次に赤で固めたキャラクターです。
すべての身の回りの物を赤で固めるその姿です。

その神々しいまでの美しさは女性にとっても美しいといわせんばかりの姿だといってもいいのではないのでしょうか。こっこいいとともに美しいというのが彼の特徴であり、魅力であると思います。

次に彼の魅力だと思うのは一人の男、戦士でありながら彼はまた、人類を新たな方向へ導く政治家としての役割も果たしていくという器の大きさとその演説による求心力です。

今の政治家ではあれだけの言葉の力をもちあわえた人間はいません。国家、国、世界というレベルではなく、宇宙に生きる人類をどう導いていくかというもっと大きな視点から物事をとらえる大きさが素晴らしいと思います。いずれにしてもアニメではおさまりきれないその魅力は将来にこういった人物が出てきてほしいという期待まで抱かせるほどのものです。

一度その姿をアニメで見てみるべきです。




f:id:t-dicek:20140920092713p:plain目力、醸し出すオーラが女性を惹きつける

今のもてたいと思う男性にはいくつかの要素から何かを磨くことが必要だと思います。

すべての要素を持ち合わせるのは難しいと思いますが、自己研磨によって、いくつかのポイントは伸ばすことができます。

そしてそれによって女性にもモテるようになるのではないでしょうか。まずは自分のスタイルを持っている男性です。

これはいわゆるオタクではなく価値観考え方をしっかりもっているので人生の危機に瀕してもその考え方によって乗り越えていける一種の強さを持っているという言い方もできると思います。

次に自分の器を少しでも大きくすることです。人生において人の器の大きさは決まっているとよくいわれます。

確かに器の大きさそのものは決まってるのかもしれません。しかし、決められ他器の中に何を詰め込むか、どれだけのものを詰め込むことができるかといった後天的な要素で器の大きさと中に詰まった内容を掛け合わせた人間の大きさが決まってくるわけです。

これを鍛えるためには仕事でもプライベートでも狭い視野ではなく大きな視野で物事をとらえる考え方を持つことが重要です。こうした考え方をもって日々を暮らしていれば、女性からも一目を置かれるようになると思います。

もちろん、仕事でもプライベートでもです。そして、これが男性の魅力として備わってくれば、多少見た目に問題があっても目力や醸し出すオーラで女性を引き付けることができると思います。まさしくシャアアズナブルのようなものです。