モテずに死ねるかっ!!

-Can you die without attracting her?-

ウォーキングデッドのグレン・リーに学ぶ、ヒョロ男でもモテるコツ!

The Walking Dead Season 1 - 4 Complete Box / ウォーキング デッド シーズン 1 - 4 コンプリート ボックス [DVD] (inport)

f:id:t-dicek:20140920092713p:plainヒョロ男でも、モテる人

グレン・リーは、人気海外ドラマ「ウォーキングデッド」で主人公がリーダーを務めるグループに属する、アジ化系の青年。他の男性メンバーのほとんどが屈強な体格をしているか、医療などの技術を持ち合わせているのに対し、彼だけは比較的ヒョロい体格をしています。にもかかわらず、劇中でも早々に婚約者をゲットできてしまいました。

ウォーキング・デッド Blu-ray BOX

ウォーキング・デッド Blu-ray BOX

f:id:t-dicek:20140920092713p:plainメンタル面、実行力の両方

season3では悪役のメルルに、婚約者であるマギーと共に拉致監禁されてしまうグレン。

彼女が隣の部屋にいるという状況で、拷問を受け苦しんでも、けして屈しないメンタルの強さをみせてくれました。
どんなに殴られてもボロボロになっても耐えるだけでなく、あきらめない根性をみせ、生きるためにもがく彼には感動ものです。


初登場時(season1)では、弱きで逃げ脚だけは早いお調子者として描かれていた事を考えると、このシーンで見せつける彼の成長っぷりは生半可なものではありません。拷問の最終段階では、縛られた状態のまま、密室にゾンビを解き放たれてしまうわけですが、だれの助けも借りず一人で撃退し、それまでひ弱そうに描かれていた部分を払拭します。


メンタル面だけでなく実行力もある男だったという事ですね。脱出後もマギーの事を一番に考える彼は、そのあとすぐにマギーの父親であるハーシェルの了解を得て、マギーに求婚。彼女もOKし、ここで晴れて婚約関係をつかみ取ります。作中は様々な背景や生きることで精いっぱいな環境下から恋愛関係が上手くすすむキャラクターがほとんどいないのに、二人で生き、彼女を守る決意をした彼の姿はとても頼もしくモテる男に変貌しています。

f:id:t-dicek:20140920092713p:plain力のない男が、力を駆使して守れる。

力の強い男が、力を駆使して彼女を守れる。頭の良い男が機転を利かしてお金を稼ぐ。

たしかにそういった人は力や財力に魅力がありますから、モテるのもわかりますが、グレンの場合、彼女と出会った時は、青臭くお調子者で彼女が出来たことなんで一度もない男として描かれていました。のちに婚約者となるマギーも最初はグレンの事をバカにしていましたし、関係性もお遊び程度とおもっていた様子です。


そんな彼が彼女との関係がすすむにつれ、急成長し頼れる男になったという事は、いいかえせば「彼女のために強くなった男」というわけです。作中では法機関が機能していないサバイバル状態ですから、人間の弱さや本性が露見するわけですが、彼の場合は、心の奥底に男らしい勇気を兼ね備えていたということになりますね!


自分(彼女)のために頑張る男、結果を残す男、それがグレンの本質です。現実にあてはめたとして、日本は不況から未だ抜け出せない状況。テクノロジーの進歩も急激で、特にIT革命後は古い職業がいくつも淘汰されてしまいました。要はどんな仕事でもいつなくなるか分らない弱肉強食の世界という意味ではウォーキングデットの世界も現実も変わらないわけです。

そういう中「彼女のためだったらいくらでも努力する」という男はかっこよく、モテるんじゃないでしょうか。


f:id:t-dicek:20140920092713p:plain信頼できる男に自分を映す

グレンは見た目がカッコいい人間でも、リーダーシップを発揮するタイプでもありません。体格に恵まれているわけでも魅力的な特技をもっているわけでもありません。

それでも「自分をお遊び程度にしか思っていない女性」と婚約関係まで発展させる事ができた男です。では女性からみて彼はどのような魅力があるのでしょうか。

それは「成長力とギャップ」です。最初は頼りない男と思われていても、出会ってからどんとんと成長すれば、「最初は頼りない男だったのに・・・」というギャップが生まれるわけです。しかもそれが自分のために努力した結果となれば、好感度は上々になるのも当たり前でしょう。

婚約や結婚というのは、これから先もずっと一緒に生きていこうという約束ですから、女性が一番気にするのは「男の将来性」です。マギーから見るグレンの様であれば、結婚してもずっとそばにいてくれる男。支えあって生きていける男という事になるでしょうね。

つまり、今これといった魅力を自分に感じなくても、好きな女性が出来たら、好きである事に全力でありつつ、彼女のために何が出来るのかという事を考え続けられる男なら、大変魅力的だし、モテる男にいつでも変貌できるということになります。この「何が出来るのか」は、自分が出来る範囲でよく、ビッグマウスである必要もありません。常に自分が出来る範囲で努力すればよく、そういった姿は女性から見ても格好良くうつるもの。ひいては信頼できる男にうつるものです。