モテずに死ねるかっ!!

-Can you die without attracting her?-

婚活パーティーでこっそり女性にモテるテクニック

http://www.flickr.com/photos/12836528@N00/4080408812
photo by kevin dooley

f:id:t-dicek:20140920092713p:plain婚活パーティーでは、この人と毎日一緒に暮らせたいと思わせる清潔感が必要!

婚活パーティーやイベントは、女性と出会うだけではなく、結婚まで意識する必要があります。その為に必要なことは、女性に「この人と毎日一緒に暮らしたいと思って貰えるか」ということが大切です。


例えば性格的にワガママな部分はどちらかが譲ることで折り合いを付けることができます。
しかし女性が生理的に嫌だと思った場合、どんなに他の部分が良くても受け付けない男性となってしまうのです。

女性に生理的に嫌われるタイプとしては、「不潔」「脂っこい」「だらしない」というものがあります。

どれも見た目に充分に反映されていると言って良いでしょう。

ひまわり HDニューマスター版 [DVD]

ひまわり HDニューマスター版 [DVD]


特に髪の毛は女性が重要視するポイントです。
前日ヘアサロンに行って整えたから髪の毛を洗わなかった、というのでは、見た目にもホコリがついたりフケがついていたいりと清潔な印象とは言えません。

洋服に関しても、女性は意外とシャツの袖口や襟をチェックしています。
袖回りが汚れていたり、襟がシワシワだったりするとだらしない印象になってしまうのです。

男性は肌が脂っこいのは仕方ありませんが、汗をかいてギラギラしていると言う場合にはハンカチを持ってぬぐうということも必要です。

f:id:t-dicek:20140920092713p:plain 婚活パーティーの前は、鏡を見て3つの笑顔を練習しよう!

男性は笑顔が苦手な人も多いものです。
男たるもの人前で必要以上にヘラヘラしない様にと気を遣っていたことが、婚活の場となると不利になってしまうこともあります。

女性と目が合ったら自然ににっこりと出来ると、そのままスムーズに「こんにちは」と会話に入れます。
どんなに恥ずかしくても鏡の前で、笑顔を作る練習をしておきましょう。


少なくとも「会釈」「にっこり」「声を出しての笑い」の3パターンを取得しておくと便利です。
男性の場合、女性と会話が盛り上がったら、けたたましく笑うよりも、「はははっ」と短く笑う方が好感度が高くなります。

控え目に笑おうとして鼻で「フンッ」と笑うのは、人をバカにしている感じがするので避けましょう。
この笑顔と笑い方を女性との会話の中で上手に出せる様になると、盛り上がる様になります。

自然に笑っている様に見せて、アイドルの様な技でスイッチを「今だ!」と入れることで笑顔が出せる様になれれば、最初の自己紹介タイムも有効的に利用できます。

f:id:t-dicek:20140920092713p:plain婚活パーティーでの会話の基本は、自分の意見を言った後に相手の意見を聞くこと

婚活イベントでは、最初の自己紹介タイムが重要になります。
自己紹介タイムはパーティーの形式によって違いますが、大抵の場合順番に一人の女性と対面して、1分程で隣に移動していく、ということが多くなります。

あまりに短い時間に多くの女性と話をするので、何を話して良いか分からずに沈黙してしまったり、逆に自分のことばかり話して相手のことを何も訊かずに終わってしまう、ということもあります。

これでは好印象を与えてフリートーキングまで繋げる事はできません。
自己紹介タイムでは時間を測っておき、「自分のことを言うx相手のことを聞く」が何度か出来るようにしておきましょう。

その為にもプロフィールカードを見方のコツを身に付けておくことです。
相手の名前、年齢、職業を見たら、さっと趣味の欄に目を通します。
これはという趣味があったらまず自分の感想を述べて、相手に話題を振るのです。
「お料理が得意ですか、僕はカレー好きなんですが、作ったりしますか?」という様にすると良いでしょう。



f:id:t-dicek:20140920092713p:plain自分の自慢話はしない、婚活パーティーに一緒に参加している自分の友達について褒めてみる

婚活イベントの場は冷やかしに恋人探しをしにきている訳ではなく、女性にとってはガチンコ勝負の場でもあります。

折角結婚相手を選ぶのですから、高学歴・高収入の男性が良いことには間違いありません。
それだけに男性選びも合理的にしたいのではと思い、最初から自分に有利な条件をチラつかせる男性もいます。

会話の中で「僕は○○大学に通ってたんですよ」「僕は○○株式会社で働いているんですけど、聞いたことあります?」など、自分の学歴や職業を直接口にする男性もいますが、それはプロフィールを見れば分かることですので必要はありません。

女性が次にふるいにかけるのは、自分を大切にしてくれる男性であるかどうかということです。

最初から自慢話をする男性は、自分以外の人を見下していると言う印象を持たれてしまいます。

なるべく女性に興味を持って貰いたい気持ちはあるでしょうが、自慢話はしないことが一番です。自分を自慢するよりも、むしろ一緒に参加している自分の友人を自慢した方が女性にとって好感度が高くなります。