読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

モテずに死ねるかっ!!

-Can you die without attracting her?-

モテたいなら自分を変えて、素敵な男性になれば女性にモテる

モテる男 モテる男-モテたいと思うこと

http://www.flickr.com/photos/32784537@N07/4231225160
photo by Omarukai

f:id:t-dicek:20140920092713p:plain横柄な態度と気取らないようにする

モテる男性になるには、気取りすぎない男になることです。男性でよくありがちなのが、どうしても気になる女性の前では気取っては格好付けてしまうところがあります。少しは気取っても良いのですが、あまりにも四六時中気取っていては、女性はうんざりしてしまうものなのです。

ナチュラルな表情と行動をするように心がけ、女性が一緒にいて、なんか安心するなと思う男性になりましょう。この男性といると自然体でいられて、自分の素直な感情を出して話すことができる男性になるのです。まるで家族の一員のようなリラックスした雰囲気を作り出してあげれる男性はモテるものです。

又、気を付けたいところは、見栄を張らないことです。男性はどうしてもお金をかけ過ぎたり、大きな物を買いがちです。そういったところは女性はよく見ているものです。あまりにも見栄をはり過ぎる男性は、誰にでも横柄な態度をしてしまいがちです。

女性と上手く付き合うには、横柄な態度をせず、10年後の自分とその女性の将来を考えられる男性になりましょう。

f:id:t-dicek:20140920092713p:plain大きな声で笑っては下品な言葉を言わない

笑いすぎる男性はモテません。女性といて楽しいからとテンションを上げすぎては「ガハハハハ」と大きな声で笑う男性は魅力的には見えません。ましてやアラサー世代の男性がそんな感じでは、女性は「大丈夫かな?」と不安になるものです。笑う時にはハニカムくらいで十分です。お腹を抱えて笑わないようにして、「フフフ」と静かに笑うようにしましょう。

そういった大きな声で笑う人は下品なところもあります。下ネタを何度も言っては「ガハハハ」と笑い転げたり、女性をいやらしい目で見たりすることもあります。女性はそのいやらしい目で見る男性というものがちょっと苦手です。モテる男性というものは、そういった下品な言葉は言わず、いやらしい目で女性を見たりしません。そこを気を付けて女性と付き合うべきです。

大きな声で笑う男性というものは、いまいち何かが足りないところがあります。できれば女性と会う時には、素敵なお弁当などを作って行ってあげたりする工夫が欲しいものです。

f:id:t-dicek:20140920092713p:plain姿勢が正しく、美しく椅子に座る

そこら辺に座ってはツバを吐いたり、あぐらをかく男性は女性が嫌だなと思うところです。地べたに急に座ってはドリンクを飲んだり、歩いている人をジロジロと見ている男性は嫌だなと思うのです。

女性にモテるには、公園のベンチの場所にまで行っては座るようにしましょう。その女性が座る時にはベンチの座面をサッと拭いてあげるという工夫も欲しいものです。そういった男性は座り方も非常に美しいという特徴があります。又、歩いている人をジロジロとは見ず、女性の方をしっかりと見ては会話をする男性が素敵に見えるのです。

座る時には背中を背もたれに掛けては足を大きく開く男性がいますが、あれはちょっと女性は引きます。できればテーブルの方に上体を持ってくるようにして、足を美しく組むというスタイルで座るのがモテる男性になります。

ちょっとアンティークな喫茶店に女性を連れて行き、そこで美味しいオリジナルなコーヒーや紅茶などを頼んであげましょう。女性は、そういった飲み物に詳しい男性が格好良いと思うところがあります。メニューをさっと見ては、さっと注文できる男性になるとモテるようになります。



f:id:t-dicek:20140920092713p:plainギラギラした目で夢を語らない

女性にモテる男性は非常に忍耐力があるものです。男性には女性よりもこの忍耐力を持って欲しいと思うのが女性というものなのです。何事にも忍耐を持って接する男性は実に格好良く、一生、こんな男性に付いて行きたいなと思うものなのです。

忍耐が無いという男性は実にフラフラしていますし、あまり頭が良さそうに見えません。仕事先をコロコロと変えていたり、趣味も途中で投げ出してしまうことを辞めるのも必要です。

モテる男性になるには、夢を見すぎるのもダメです。夢を少し語る程度ならいいですが、あまりにもその夢に没頭してしまい、いっちゃっている男性がいます。こういった男性は女性をあまり幸せにできていません。

女性はこんなところも付き合う前から見ているものです。現実を見るようにしましょう。

夢を見すぎる男性は目がギラギラしていることがあります。その目がギラギラするのは女性が敬遠してしまいますので、改善しましょう。

又、そういった人は肌を黒く焼きすぎたり、派手なネックレスをしがちです。金よりもシルバーにするといいでしょう。