モテずに死ねるかっ!!

-Can you die without attracting her?-

女性の婉曲表現を貴方は理解できるか、女心が分からないという前に

http://www.flickr.com/photos/34866392@N04/6329785646
photo by Marc Ben Fatma - visit sophia.lu and like my FB pa

f:id:t-dicek:20140920092713p:plain観察力を磨き、微妙なニュアンスを読み取る

「女心は分からない」
女性は感情の移ろいやすいものですから、
男性が彼女の気持ちを掴めないと思うことも多々あることでしょう。

ついさっきまでニコニコ笑っていたと思いきや、
突然黙り込んでしまったり、不機嫌さを表したり・・・


男性と女性が会話をしていると、女性の態度が急変することがよく見られます。

ゴースト/ニューヨークの幻 スペシャル・コレクターズ・エディション [Blu-ray]

ゴースト/ニューヨークの幻 スペシャル・コレクターズ・エディション [Blu-ray]



男性からしてみると、
なぜ女性が態度を変えるのか全く理解できません。
自分では別に機嫌を損ねるようなことはしていないし、身に覚えもありません。


結局、どうすることもできずに、ただただオロオロするばかり。
実は、女性からしてみると、何もしていない、のではなく、
何も分かっていない、ことが原因です。

もっと正確に言うと、
「彼女が何をして欲しいのか、察知できなかったことが問題」

女性が意図を持って発信しているシグナルを逃してしまうと、
女性は「私のことを分かってもらえていない」という心理的疎外感が生まれ、
恋愛感情にもマイナスに作用してしまいます。

もちろん、恋愛がまだまだ発展途上にある場合、
もしくは相手の女性が精神的に大人な女性であれば、
「まだ他人だから」と、ある程度は大人な対応をしてもらえます。

しかし、恋愛が発展している段階では、不満は露骨に表れてしまうもの。
「恋愛は進んでいるけど、悩みも多くある」という、女性らしい感情が表れてきます。
この時期に、女性からのシグナルを見逃していたら、それは本当に命取りになります。

では、その女性からのシグナルとは?ですが、
それは大部分が微妙なニュアンスを含む言動の中で発信されていて、
はっきりとした言葉で表れるものではありません。

恋愛上手な男性と、そうではない男性の差は、
その微妙なニュアンスに気づけるかどうかにあります。
そうなるには、観察力を磨きつけることと、ちょっとしたテクニックが必要です。




f:id:t-dicek:20140920092713p:plain疑問形を取る

では、女性からどのようなシグナルがあるか考察してみましょう。

例えば、彼女と二人でデートをしている時ー
「ちょっと喫茶店で休憩つkしたい」ということを伝えるとしましょう。
2人にやや歩き疲れが見え始めた頃に、おあつらえ向きのカフェが見えてきました。

この時、男性と女性とでは、表現が次のようになります。
女性:「休憩したくない?」
男性:「休憩しよっか?」


男性からすると、「何がどう違うの?」と不思議に思うかもしれません。
ですが、先ほどお話した「微妙なニュアンス」は、これほどハイレベルな微妙なのさなのです。

分析してみましょう。
女性の「休憩したくない?」は婉曲表現ですね。
「休憩してもいいかもしれないね」という、ぼかしが入っているのです。


問題は、この「休憩したくない?」に対する男性の返答です。


女性:「ねぇ、休憩したくない??」
男性:(してもいいけど、僕はまだ休憩は必要ないし・・・、きっと僕のことを気遣ってくれているんだな?)
   「大丈夫だよ、全然平気」
女性:「えっ!?」
   (私が疲れているのが分からないの!?)

分かりますか?
言葉の裏には彼女の心理が隠されています。

女性の言葉には、婉曲な表現を使っていても、
その真意は確固たるものを持っているケースが多々あります。

上の事例では、男性が女性の言葉通りに
「自分(男性)が休憩したいかどうかを聞かれている」と解釈し、
必要ではなかったから、「大丈夫」と答えただけです。


確かに間違いではないのですが、
男性が答えるべき返事は「休憩する」でしたよね。

では、どうすれば、
女性の婉曲表現の裏にある意図を読むことができるようになるのでしょうか?

それは、女性の質問から疑問形を取ってしまうこと。
「ねぇ、休憩したくない?」⇒「ねぇ、休憩したい」に変換するのです。

ただし、ちょっとしたリスクもあります。
女性が冗談を言ったり、からかったり、男性の判断を試そうとすることもあります。
そんな時には、「馬鹿正直」「ワンパターン」「頭の固い人」と思われてしまうことです。

ですので、やはりデート中の流れが大切です。
なぜ、その言葉を発したのか?なぜそんな表情に至ったのか?
その人が今どういう心境なのか、彼女の行動の経緯からを振り返りながら、
彼女の言葉の真意を考える必要があります。 

この感覚は、経験を積むことで慣れていくほかないかもしれませんが。