モテずに死ねるかっ!!

-Can you die without attracting her?-

出会いがないなんて嘆かない、出会いは自分から積極的に

http://www.flickr.com/photos/46944516@N00/4199703129
photo by pedrosimoes7

f:id:t-dicek:20140920092713p:plain出会いは作るもの

モテない人の口癖に「出会いがない」があります。

これは、「自分が彼女がいないのは、環境のせい」と言い訳をしているように聞こえます。

出会いがなければ作ればいいのです。
出会いを作ることができなければ、彼女を作ることができません。

でも、簡単には、出会いなんて作れるわけがないと考える人も多いでしょう。


ホリデイ [DVD]

ホリデイ [DVD]

しかし、本気になれば、お金を出せば、出会いは作ることはできます。
といっても、本ブログでは、ナンパやお見合いを進めるものではありません、あくまで自然に出会うことを目的として紹介していきます。


はっきり言うと、出会いの形によって恋愛に発展しやすい、発展しにくいものがあります。

明らかにナンパは恋愛に発展しにくいものです。
また、いきなり出来るようになるか、というとメンタルを鍛えないとできません。イタズラに断られて、傷つくだけなのでやめておきましょう。

f:id:t-dicek:20140920092713p:plain女性と自然に出会える場所とは

女性と自然に出会える場所とはどんなところがあるか考えてみましょう。


まず、学校や会社の往復だけでは、自然な出会いはありません。


自然に出会いを実現するコツは、「女性が多く集まる場所に行くこと」と、「女性と自然に会話ができる場所に行くこと」です。

この二つの条件を満たすことができると、自然に出会いを増やすことができます。

1.資格学校

取得しても全く意味のない資格学校に通う必要はありません。
気になる資格があるようなら学校に通ってみるのも出会いを増やす方法です。特に事務系の資格学校、例えば簿記やパソコン検定などであれば、女性もたくさん通っているはずです。
同じコース、あるいはクラスの人と勉強会のようなものを開くと出会いにつながります。
勉強会は、大人数の方が、簡単に開催することができます。

「みんなで勉強しましょう」と言って、仲良しグループを作ることが簡単です。

2.語学学校
英会話や中国語、スペイン語などといった語学学校には女性がたくさん通っています。しかも語学学校のメリットは、「女性と必ず会話する機会がある」ということです。

出会いに作りに欠かせない要素を全て備えています。

多くの場合に、授業中に生徒同士が自己紹介や、少人数の会話レッスンがあるはずです。

その時に相手の趣味などを聞いておき、授業が終わった後、「さっきの◯◯ですけど、面白そうなのでもっと教えて下さい。」と声をかけることができ、自然にお誘いをすることができます。


3.趣味系の学校
スポーツや楽器などの趣味系の学校もオススメです。

ただし、女性の多く、集まるものを選ぶことを忘れずに。

スポーツ系なら、テニスやダイビング、ゴルフなど。

ジムなら、ヨガやエクササイズなどのクラス単位のものを選びましょう。

初心者であっても、周りも初心者ですので、気にすることはありません。

学校系全体に言えることですが、女性と同じ目的で行動することが会話を弾ませることができるメリットがあやます。

趣味系の学校なら、相手の好みや趣味を聞きやすく、ご趣味は?とお見合いの決まり文句を使う必要もありません。

出会いを作るためにも新しい趣味を見つけることは損ではありません。



f:id:t-dicek:20140920092713p:plain行ってはいけないところ

女性慣れしていない人は、キャバクラに通うことをはやめましょう。

女性に慣れるために、といった理由でキャバクラに行くと、女性との自然なコミュニケーションが下手になってしまいます。

なぜかというと、キャバクラは、女性が男性を楽しませる場所だからです。

こちらが女性に気を遣わなくとも、お金を払っているのだから、女性の方から会話を楽しませてくれるのです。

つまり、まったく苦労せずに、会話できるので、
会話のスキルを磨くことはできず、楽しているのでむしろスキルは下がります。

出会いを作るには、一般的な女性と出会える場所に行くことです。、