モテずに死ねるかっ!!

-Can you die without attracting her?-

アメリカ版シンデレラストーリー、「プリティ・ウーマン」に学ぶ紳士的な男性像

プリティ・ウーマン 15周年記念特別版 [DVD]


f:id:t-dicek:20140920092713p:plainプリティ・ウーマン」アメリカ版シンデレラ

女性だったら一度は仕事がバリバリできるエリート実業家に寵愛されて、優雅な生活を楽しみたいと思うもの。映画「プリティ・ウーマン」は、リチャード・ギア演じる「ウォール街の狼」と恐れられていた実業家のエドワード・ルイスと、ジュリア・ロバーツ演じるコールガールのビビアン・ワードによるラブ・コメディです。


主人公のエドワードは、慣れないマニュアル車の運転に疲れ果てたところで、ひょんな思いつきでハリウッドの路肩のコールガールに声を掛け、一晩300$で話し相手になってほしいと、その女性に自分が滞在する高級ホテルまでの運転をお願いします。それがキッカケで2人は出会い、はじめはLA滞在中の6日間を3000$で契約し、生活をするうちに互いに惹かれあい最後はハッピーエンドに向かうアメリカ版のシンデレラ・ストーリーといったところでしょうか。(詳しくは映画を見て下さい。)

プリティ・ウーマン 特別版 [DVD]

プリティ・ウーマン 特別版 [DVD]



リチャード・ギアが演じるエドは、そのとき年齢で言うと、30代後半から40代前半のれっきとしたオジサンで、ジュリア・ロバーツ演じるビビアンは20代前半という大人の男性との恋愛の映画になります。


経済力のあるエリート実業家であれば、モテるのは当然だと思う読者の方もいるかと思いますが、この映画はそれだけではありません。現に、ビビアンは3000$の契約金を捨てて、一度エドの周りから姿を消そうと

ビビアンはエドのどの部分に惹かれたのか。
それは、仕事をしっかりとこなしている、まず男性としての魅力を評価する事はできるでしょう。

f:id:t-dicek:20140920092713p:plainビビアンが惚れたのはエドの男らしい大人な男性像

女性も男性の笑顔に惹かれることがあります。この映画でも、エドはいつもビビアンに対して笑顔を見せている、女性はそんな優しい存在の男性が素敵と思うのです。


また、女性が喜ぶことを、その男性がスマートに行動してくれるということも素敵と感じています。例えば、その女性に対して、レストランで手を引かれてエスコートされるなど、簡単にイスを引いてもらうなどのスマートな行動です。エドはビビアンのために、レストランのドレスコードに合わせて素敵なドレスを購入してあげます。そんな夢にも思わない、素敵な発想をする事ができる男性の、そんな発想に惹かれていく描写があります。


まぁ、高価なドレスを買ってあげなさい、と言っているわけではありません。貴方は最近彼女や妻に何かプレゼントを買ってあげましたか?ビビアンは買ってもらったドレスに合うようにと、自分でも髪型をアレンジしたり、レストランでエドが恥をかかないようにテーブル・マナーを学び始めます。つまり、こんな言い方をすれば失礼かもしれませんが、女性は何かを与えられてから行動できる、ということです。


可愛い服をプレゼンとしてくれたから、それに合う髪型やオシャレをして、より可愛くなろうとしてくれるのです。貴方のプレゼントは、彼女が自分で自分を高めるための起爆剤になるのです。


そう、女性は、男性に大切にされている、尊重されていると思うと、女性として磨きをかけたくなるのです。そして、その相乗効果で、ますます綺麗になりたいと思ってくるのです。そのため、女性を振り向かせたいと思ったら、女性が好みそうな事を、スマートに行動する事ができる男性は、本当に素敵という気持ちをもつ事ができます。


プリティ・ウーマン」のラストのシーンでは、エドが自分の前から消えてしまったビビアンに対して、大きな手に持ちきれない程の花束を抱えて、会いに行くのです。それを見たビビアンは、思わず笑みがこぼれて、恥ずかしいけど嬉しいという感じでエドに向かって駆け寄っていきます。


花束をプレゼントするということも、女性にとっては、たまらない演出だと感じます。それは花束を嫌いな女性はいないということからも、その男性の行動がとってもスマートであると感じているのです。

f:id:t-dicek:20140920092713p:plain一緒に生活したいと思う男性はどんな男性なのか

エドの場合、スマートな行動を本当に自然にやってこなしています。それは育ちがいいとか、年齢を重ねているからこそ、できるのかもしれませんが、貴方も普段から意識して行動してみてはいかがですか?スマートなエスコートは女性からすると、男性としての包容力や、ゆとりを感じる事ができるはずです。


女性は、男性に対して、頼りたい、男らしいと思った時、ときめきを感じるものなのです。エドは常にゆとりのある、自信を持って行動しているので、ビビアンにとってとても魅力的に感じたことでしょう。いつも男性に威圧的な態度を取られていた、それに対して舐められないようにこちらの強気に出なければならない、そんなビビアンにとって、エドはとても紳士てきでした。


女性は男性が威圧的な態度で接してくることを極端に嫌がります。威圧的な態度と男らしい態度とは全く異なります。威圧的な態度は、それは傲慢でしかなく、ゆったりとした自然体でいてくれる、動じないそんな態度で女性と接した方が男らしさを演出できるというものです。映画でのエドは、至るところでそんな頼りになる男性であることを醸し出しています。


例えば、女性が少し不安になったとき、その不安な気持ちを察して、素早く行動する姿、花束を抱えて直ぐに迎えにいく姿、その姿は、本当に男性として頼りになる、この人だったらついていきたいという気持ちをもつ事ができます。


ほとんどの女性の場合は、男性に対して、頼りになる事を、とても男らしいムキムキの姿等に求めているのではないのです。


女性が求めているのは、男性としての判断力、女性が嫌がらない行動等、そんな行動をさらりとこなす事ができる、そんなスマートな男性に憧れを持っています。


エドも、そこに至るまで、相当な努力をしていると思うのです。20代の若い頃には身に付けられなかった態度なのかもしれません。年齢を重ねるうちに、意識的にソフトな語り方、スマートな振る舞い等を身に付けていったのではないでしょうか。若い女性から周りの男性が子供っぽく見えるほど、本当に惚れ惚れする、あこがれの存在です。


だから、大人の独身男性であっても十分にチャンスがあるのです。ターゲットの女性の周りの男性よりも少し大人、ダンディーで周りが子供であると思わせるようなスマートな振る舞いを意識的に行ってみてはいかがでしょうか。



f:id:t-dicek:20140920092713p:plain男性の外見や経済力よりもその人間性を好きになる

プリティ・ウーマン」の主人公・エドは、たまたまお金持ちで経済力がある設定だったのかもしれません。経済力ももちろん女性を惹きつける魅力の一つではあります。


しかし、女性が惹かれるのは、その男性がもつ、人間性が一番の魅力であると感じて、ときめきを感じているのです。

女性に優しい、激しく怒らない、いつも笑顔でいる、行動に無理がない、そんな男性だったら、いつも一緒にいたいと思う事ができます。そして仕事など、ひとつのことに対して一生懸命男性としてこなしている姿、そんな姿を見たとき、頼りになる、頼りたいと思う、そんな魅力的な大人の男性と見る事ができるのではないでしょうか。

リッチマン,プアウーマン Blu-ray BOX

リッチマン,プアウーマン Blu-ray BOX